デスクトップパソコンに付属の純正キーボードはいますぐ買い換えよう!

投稿日:

 

このたびデスクトップパソコンを買い替えました。5年間使ったWindows7機のCドライブがいっぱいになったけどパーティションの切り分けもいまさらなあ、ということで、Windows10機を新調することにしました。

そして今回も思ったのが「キーボードって何とかならないの?」です。

 

スポンサーリンク

 

使いにくいデカキーボード

たぶん世界的には需要が多いのでしょうが、狭い日本の住宅事情でそれほど大きくない日本人の手で、純正キーボードは横に長くて使いにくいのが正直なところです。

たとえば今回ついてきたキーボード(上)と僕が長年愛用しているPFUのキーボード(下)のサイズを比較してみましょう。

 

keyboad01

 

PFUは幅294mm。ほぼA4サイズのコピー用紙を横にした長さです。赤枠部分が飛び出したかたちの付属品はちょうどマウスパッドがおけるほどのスペースを余分に使っています。

 

keyboad05

 

これはどんな弊害を及ぼすか。はい、マウスがとにかく遠い。宇宙旅行か?っつうくらい右手を移動しなくてはなりません。そのおかげで右側で打つキーの間違いも多くなる。キーボード入力の効率がいちじるしく落ちるのです。

赤枠部分にはいったいどんなキーがあるのでしょう。拡大してみます。

 

なくて困るキーはそこに一つとしてない

会計課ですか?と突っ込みたくなるほど電卓キーが占めてます。いや、ブログ書くのにいらないでしょ!って話です。電卓キーの上には音声調節のボタンが三つついてます。その下はNumlockとCapslockなどの状態をライトで知らせます。とくになくても困りません。

 

keyboad02

 

PFUのキーボードを拡大してみます。

 

keyboad03

 

キーのサイドに書かれている文字をご覧ください。これらはすべて左右に配置されたFunctionキーと同時に押すことで機能します。これで飛び出した部分を含め純正キーボードの機能をほとんどカバーしています。

 

デリートキーを押し間違いやすい

たとえば文章を打っている途中でよく使うデリートキー。付属のキーボードはこうなっています。

 

keyboad06

 

①「Backspace」キー。文字の左側を消します。

②「Delete」キー。文字の右側を消します。そして選択したメールやアイコンなどを消すときにも使います。

いちいち確認しないで押すので、ときどき間違えることがあります。だってキーの位置が近いから。

一方PFUのキーは一つです。

 

keyboad07

 

「BS(Backspace)」キーと「Delete」キーが一つになっています。これもFunctionキーと同時に押すことで使い分けます。操作がはっきり区別されているから、間違えることが少ない。とっても使いやすいです。

 

デスクトップの空きスペースの差は歴然

付属品とPFUのキーボードがどれだけデスクトップのスペースを占拠するのか、比べてみました。

 

keyboad05

keyboad04

 

どうですか?

これも僕がPFUを使い続ける理由です。

 

じつはこうしたキーボードの勝負は十数年以上前に決着がついています。しかしその後、新しいガジェットの登場により入力装置の主戦場はタッチパネルへと移っていきました。そしていまや人々の興味はGoogle HOMEやAmazon Echoなどホームオートメーションを見据えたAIとの対話に集まっています。

「パソコンが売れない」と言われる時代となり、誰も「打ちやすいキーボード」について発言しなくなりました。でも、デスクトップパソコンはいまでも僕の大切な道具です。きっと若い人のなかにもそう思っている方がいるはずです。そんな方たちのために、ここにもう一度新しい楔を打っておきます。

こんなキーボードが使いやすい。僕はPFUです。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

ブログ人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

おススメ記事

スプレー容器 1

  春夏秋冬、汗っかきさんにとって気を緩めてよい季節なんてありませんよね。朝夕と昼の温度差が激しかったりしようものなら、うっかり服装のチョイスをまちがえ、外出先で大汗をかくということしばしば ...

デカ容器01 2

  昨晩、終電を逃した人の家までついていきインタビューするテレビ番組を観ていました。人気なのでご覧になった方も少なくないと思います。そこで深夜にもかかわらず娘の帰りを待っていたお母さんが、大 ...

パスワード作成 3

  パスワードがいくつもあって管理できない、と昔から言われ続けていますが、いっこうに改善される気配がありません。 でもパスワードを使う場面はますます増えています。 もしもご自分のパスワードの ...

求人広告250 4

  就職、転職には人それぞれ、さまざまな理由があります。この記事は次のような人のためのものです。たとえば長くその会社で働きたい。たとえば人間らしい心を捨てずに働きたい。たとえば尊敬できる人に ...

補色01 5

  夏休みの想い出に友達と撮った記念写真。でも、後ろをふと眺めると壁や茂みにたくさんの人の顔が写っている。心霊写真のお馴染みのパターンですが、さすがに最近はテレビで取り上げることもなくなりま ...

パーティ開け11 6

  ポテチの袋、いつもどうやって開けてますか? 友達やパートナーとシェアして食べるとき、普通に開けたら、開封口の向きが気になって、ちょっと不便ですよね。横から手を入れるのも汚れて面倒。 つい ...

355百均カラカラ 7

  キャットフードのストック、お宅ではどのように管理されていますか。わが家には2匹のお猫様がいらっしゃって、猫缶とサイエンスダイエットなどのいわゆるカラカラを小分けにしてあげています。猫缶は ...

-デスクトップ, モバイル&PC
-

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2017 AllRights Reserved.