クールナイト

投稿日:2016年3月1日 更新日:

2016年3月の言葉

猫シルエット

 

連れ合いと出会う前、大学を中退したそらよりは渋谷の道玄坂にある広告代理店でアルバイトをしていました。仕事の後に宇田川町のカフェバーでカノジョとよく落ち合いました。あの頃、お店で頻繁に流れていた曲があり、ずっとForeignerの“Waiting for a Girl like You”だとばかり思っていたのですが、最近、Paul Davis の“Cool Night”を偶然聴き、ああこっちだったかも、と思い直し始めています。

あんなに愛おしい記憶だったのに、勝手なもので当時のテーマソングまで忘れる始末です。ある時点からひとは溜めこんだものをそぎ落としていくようになるのでしょうね。寂しいけど、悪い事でもないような気がします。きっとどちらでもいいのです。ただそんな気分に酔っていた時代もあったなあくらいの記憶が残っていれば。

1981年。バブルが始まる直前。みんなどこか湧き立っていて、同僚には韓国のスパイを名乗る人物さえいました。終電まで2~3時間を切った夜の酒場。ヒートアップする男女の話し声と濡れた紙のコースター。ジントニックに酔ったあの日々は今から思えばクールナイトだったかも。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

ブログ人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

おススメ記事

スプレー容器 1

  春夏秋冬、汗っかきさんにとって気を緩めてよい季節なんてありませんよね。朝夕と昼の温度差が激しかったりしようものなら、うっかり服装のチョイスをまちがえ、外出先で大汗をかくということしばしば ...

デカ容器01 2

  昨晩、終電を逃した人の家までついていきインタビューするテレビ番組を観ていました。人気なのでご覧になった方も少なくないと思います。そこで深夜にもかかわらず娘の帰りを待っていたお母さんが、大 ...

パスワード作成 3

  パスワードがいくつもあって管理できない、と昔から言われ続けていますが、いっこうに改善される気配がありません。 でもパスワードを使う場面はますます増えています。 もしもご自分のパスワードの ...

補色01 4

  夏休みの想い出に友達と撮った記念写真。でも、後ろをふと眺めると壁や茂みにたくさんの人の顔が写っている。心霊写真のお馴染みのパターンですが、さすがに最近はテレビで取り上げることもなくなりま ...

パーティ開け11 5

  ポテチの袋、いつもどうやって開けてますか? 友達やパートナーとシェアして食べるとき、普通に開けたら、開封口の向きが気になって、ちょっと不便ですよね。横から手を入れるのも汚れて面倒。 つい ...

355百均カラカラ 6

  キャットフードのストック、お宅ではどのように管理されていますか。わが家には2匹のお猫様がいらっしゃって、猫缶とサイエンスダイエットなどのいわゆるカラカラを小分けにしてあげています。猫缶は ...

-そらよりの日々, 想ふこと在りて

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2017 AllRights Reserved.