そらより

おもしろいと、かわいいと、おいしいと、うれしい。

トワイライト -月と太陽が出逢うとき-

   

 

 

 

sunset-beach

 

 

月は言った

「あなたはずっと眩しかった

その眩しさが憎いときもありました

でも一人残されるのが

こわくて、くやしくて

意地であなたを追い掛けた」

 

太陽は言った

「きみがあのとき

さみしい思いをしていたのはわかっていた

それでもぼくは

自分を輝かせることしか考えない

わがままな男だった」

 

「女を泣かせて平気でいる男なんてサイテー」

月は太陽に手を伸ばし微笑む

「でも、いいわ

いまはこうして

二人でいるんだから」

 

太陽は、申し訳なさそうにうつむく

「ありがとう

きみの人生はそれでよかったのかい

ぼくの人生は…」

 

太陽はその灼熱をひそめ

穏やかに辺りを照らす力しか

もはや持ちあわせていない

 

月は東の空で

わたしのときの輝きを自覚する

 

twilight

二つの、光が、出逢うとき

 

 

 

 

こんな記事も読まれています

ブログ人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

おススメの記事

パスワード作成 1
覚えやすい。見破られにくい。そして使いやすいパスワードの作り方

  パスワードがいくつもあって管理できない、と昔から言われ続けています ...

補色01 2
赤い点を30秒間じっと見つめてください。天井を見上げると不思議なことが!

  夏休みの想い出に友達と撮った記念写真。でも、後ろをふと眺めると壁や ...

パーティ開け11 3
「パーティ開け」不要!スナック菓子はもっとスマートにシェアできる!!

ポテチの袋、いつもどうやって開けてますか? 友達やパートナーとシェアして食べると ...

 - そらよりの日々, 想ふこと在りて

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.