「みるよむあそぶ」 一覧

いろんな意味で興味深いものごとをご紹介しています。見てあそぶ「好きコレ」。読んであそぶ「本の虫」。考えてあそぶ「不思議」。頭をグルグルさせておたのしみください。

カテゴリ一覧

Kierkegaardeye

絶望する少年少女たちへ――僕がキェルケゴール「死に至る病」から学んだこと

  数年前、事務所を解散し鬱々とした日々を送っていたころ、その本に出会った。 あれはブックオフだ。揺るぎないものにすがりたくて、岩波の古典の棚の前に立ち偶然目にしたのがキェルケゴールの「死に ...

kiseki

奇跡は訪れるのではない。すでにそこにあり発見されるのを待っている

  二つのムービーをご紹介します。テーマはまったく異なりますが、偶然にも同じ気づきを与えてくれるものでした。僕は二つのシーンから「奇跡は訪れるのではない。すでにそこにあり発見されるのを待って ...

inspiredoll

メイク、マニキュアも!もう一人の私を創造するInspireDoll。モスクワから

  最後にお人形あそびをしたのはいつですか。大人になったから、もういらない。それは本心だったのでしょうか。今回はあなたに、ジュエリーのように美しい、大人のための空想ツールをご紹介します。 A ...

kazuoishiguro

カズオ・イシグロの2冊と僕が子ども時代を語る理由

僕はカズオ・イシグロの本を2冊しか読んでいません。「日の名残り」と「わたしを離さないで」です。しかし、彼の小説家としての動機は、作品をとおして僕の心を揺さぶり、僕が子どものころの郷愁を言葉に残す出発点 ...

kinchogongon

金鳥ゴンゴンのCMに込められた世にも恐ろしいメッセージ

「KINCHOゴンゴン」のCMが不気味です。「知りとーなかった」「何してくれとんねん」と双子の姉妹(MIO・YAE)が歌い踊るアレです。 印象に残るのは広告にとってよいことですが、どうしてあんなにホラ ...

dinotopia01

絵本の想い出 06|もしも恐竜と暮らす楽園があったら「ダイノトピア」

長男が幼児から少年へと成長する過渡期に購入した冒険記です。ジェームス・ガーニー作、沢近十九一訳I「ダイノトピア―恐竜国漂流記」フレーベル館。表紙の絵が素敵で、本屋さんで見つけたとき、思わず手に取ってい ...

amazonichiran640

Amazon.co.jpアソシエイト先月のありがとう

そらよりブログを通じてのAmazonのご利用ありがとうございます。ご親切に応援いただき大変うれしく存じます。おかげさまで新たな記事作成の励みになっております。 こちらのページでは感謝の意を込め、お買い ...

kaiitan03_1

怪異譚 | 玄関向こうの虚ろな「こんばんは」と墓山からの呼び声

僕が体験した不思議なこと、じっさいに見たこと、聞いたことをご紹介しています。第3回は虚空から放たれた声のお話です。   くつろぎの時間を一瞬で凍らせた「声の訪問者」 Jeroen Andel ...

fireballeyec

怪異譚 | 屋根の上を飛ぶ火の玉と初七日の夜に舞い降りた白い光

  僕が体験した不思議なこと、じっさいに見たこと、聞いたことをご紹介しています。第2回は謎の光体です。   屋根の上を炎をあげて飛ぶオレンジ色の火の玉 Anders Jildén ...

ai

AIが共謀罪を容赦なく告発するすばらしい新世界

  Sean Brown   空想は現実へ 家庭用ロボットの誕生を持ち出すまでもなく、すぐれたSF作家が言語化した未来は、遅かれ早かれ実現されるものと思っています。 フィリップ・K ...

kaiitan_utsurikomi

怪異譚 | 夏に写り込んだ冬山、そしてテントを回り続けた登山靴

  僕が体験した不思議なこと、じっさいに見たこと、聞いたことをご紹介します。第1回は登山での出来事です。   夏に写り込んだ冬山と誰のものでもないリュック Stephen Elli ...

logangukyo

ウルトラマン。ウルトラセブン。憧れの科学特捜隊。老眼鏡「ローガングキョウ」が欲しすぎる!

  子どもの頃、近所のおもちゃ持ちの兄弟はいつも最新のおもちゃで遊んでいました。ある日、その子の家に遊びに行くと、彼らが自慢気に持ち出してきたのがアラシ隊員の「スパイダーショット」。隊員のみんなが持っ ...

chiisaiouchi

絵本の想い出 05|いろいろあって春がまためぐる「ちいさいおうち」

  祖母は、庭の横を流れる小川の向こうに小さい畑を作っていました。おばあちゃんっ子だった僕は、いつもついて回り、畑仕事をしている間、何も植えていない空いた場所で土いじりをしていました。 思い ...

twistedcircle

錯視のマジック!この図形が螺旋に見える人はダマされやすい人!?

    画像投稿サイトimgurに、またまた不思議な画像が投稿されました。それがこれ。僕は螺旋に見えたのですが、あなたはいかがでしょう。   出典:imgur &nbsp ...

giusepperagazzini

【おもしろ動画】ついにプロフィールでお金を稼ぐ時代が来た!

  ミラノ在住のビジュアル・アーティストGiuseppe Ragazziniのインスタグラム(Instagram)が、きらきら光るウィットがぎっしりつまって素敵です。 たとえばプロフィールで ...

kuroitonkati

絵本の想い出 04|みんなつながっていることを知った息子と「くろいとんかち」

  たぶんあれは息子と二人きりで初めて散歩に出掛けたときのことだったと思います。近所の公園の池は水を抜き取る“かいぼり”の最中で、ほとんど干上がっていました。僕はベビーカーに乗った息子に排水 ...

swimming-pig

【おもしろ動画】誰だよ?ブタは泥水が好きって言ってたやつ!

  子どもの頃、祖父が道楽でブタを飼っていました。2m四方の木のゲージが左右に五つ。真ん中の通路を歩くと、身を乗り出し、べっとり濡れた鼻をこすりつけてきます。水道水で週に何回か掃除し、ワラを ...

santanonatsuyasumi

絵本の想い出 03|あの人は旅行がヘタだった!「サンタのたのしいなつやすみ」

  家族4人でグアムに行ったときのことです。昼のバーベキューにうんざりしていた僕たちは中華料理でディナーをキメることにしました。4人といっても半分は小学生。なのにあれもこれもと注文してしまい ...

yamanodisco

絵本の想い出 02|ゆかいな“うぎやまおどり”「やまのディスコ」

  子供部屋の2段ベッドでこの絵本を読み、首尾よくご機嫌にさせることができると、二人の兄妹はおおよろこびでそれぞれの“うぎやまおどり”を披露してくれました。 第2回はスズキコージ/作の「やま ...

kishidancho

【書評】「騎士団長殺し」を読んで|雨田具彦が最期に見たものは何か

  このブログ記事は村上春樹著「騎士団長殺し」を考察したものです。第1部、第2部すべて読んだ方を対象としています。読む前に内容を知りたくない方はここで閲覧を中止されることを強くお勧めします。 ...

kumatorisunooyatsu

絵本の想い出 01|きいちごぽちんぽちん「くまとりすの おやつ」

  子どもたちへの絵本の読み聞かせは、おもに僕が担当していました。「もう寝なさい」と母に告げられると、最後のあがきとして呼ばれ、2段ベッドでのお話タイムが始まります。絵本だけでなく、僕が子ど ...

parrot

【おもしろ動画】小っちゃくてアタマのいいインコが正解連発で悶絶するほどかわいい!

  世界のペット動画を紹介するサイトThe Do doで、とってもキュートな動画を発見しちゃいました。   This parrot's showing off his sm ...

KASPARHAUSER01

たった一つの質問で嘘つきが見抜ける方法

  これは映画「カスパー・ハウザーの謎」の1シーンから材を得たものです。重要なシーンなので、ぜひ観たいという方は読むのをここでお止めください。 映画は19世紀初頭に発見された謎の青年の物語で ...

lobstercars

その漁小屋は勲章のような気品をまとい浮かんでいた

  米国北東部メイン州フリーポート。時間が止まってしまったかのような凪の海。いかだを小さく揺らすちゃぷちゃぷちゃぷという波音だけが、いのちの星にあることを教えてくれます。   出典 ...

surfers1922

100年前の夏、波乗りしようぜと彼女を誘った若者の“自慢のサーフボード”がこちらです

  オリンピックの正式競技種目として2020年東京大会で初めて採用されることになったサーフィン。その歴史は古く、西暦400年ごろには存在していたようです。しかしそれは南国ポリネシアでのお話。 ...

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2017 AllRights Reserved.