あなたは中華鍋をどこまで洗いますか?

投稿日:2017年11月12日 更新日:

 

お宅では中華鍋をどこまで洗っていますか?

先日、クレンザーをつけタワシでごしごしやっていると、わがつれあいが「そんなに洗わないで」と顔をしかめました。理由をたずねると「料理の食材がこびりつくから」と言います。健康のため料理に使用する油は最小限にしたいので、自然に黒いままの方がよい、のだそうです。

 

chukanabe

 

一方、僕はある日テレビで目にした中華店の厨房の光景が忘れられません。一日の終わり、新人の仕事の一つに中華鍋の洗浄がありました。何枚もあるお店の中華鍋をタワシでていねいに洗っていました。おかげで壁にかかっているものは、どれも新品のようにぴかぴかです。

僕は確たる信念もなく、これをマネすることにしました。だって目からウロコだったし、使うとき気持ちいいだろうなあ、と思ったからです。

以来、自分で使った中華鍋はタワシで内側も外側もこすります。洗剤を水できれいに洗い流したあと、コンロで空焚きし、乾いて熱くなったところに古くなった油を数滴たらします。そしてぼろきれで油が内側にまんべんなく行きわたるように拭きのばしています。

家での料理に参戦するようになって日が浅いので、しつこい中華鍋の焦げ跡はまだまだ元気にこびりついています。なので洗うたびに「いつか落としてやる」と妙に力が入るのでした。

僕とつれあいのこの中華鍋をめぐる“抗争”は、まだ手打ちの見通しが立っていません。たぶん彼女のほうに分があるのでしょうが、ぴかぴかに戻すことはもはや僕のDream comes trueになっているので、おいそれとはやめられません。

さて、どうしたものでしょう。どなたかよい知恵があったら教えていただけませんか。

 

スポンサーリンク

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sunnydayfunny

昭和半ば生まれのおじさんです。妻と娘と猫と金魚と東京西部にひっそり暮らしています。息子夫婦に孫娘ちゃんもいます。「くらしとこころにそらより」うるおいを降り注ぐ記事をめざしています。

お役立記事

sheet13 1
gretel 2
issyopan 3
ichirinsha00 4
掃除機ヘッド掃除アイコン 5
sentakki_door03 6
スプレー容器 7
求人広告250 8
rakuchinpack01 9
EGT260DX01 10
doshisha_chair 11
babyfence09 12
kusakarieyec 13
布団乾燥機アイキャッチ 14
パスワード作成 15

-お料理, たべる

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2018 All Rights Reserved.