ドアが柱にガツンと当たって締まりにくいときの修理法

投稿日:

トイレのドアがこのところ閉まりにくくなっていました。ドアの一部が柱に当たり、閉めるたびにガツンと音を立てるのです。どこが当たっているのだろうと詳しく調べてみると、ありました。ドアの縁がわずかに当たり、柱側にキズがついています。

 

dooradjust01

 

隙間に余裕がなくなってしまっているのですね。

原因は何でしょう。当初は夏の暑さで家がゆがんだせいなのかな?と思いましたが、何度も開け閉めしているうちに、ハッと気づきました。ドアを支える蝶番(ちょうつがい)が緩んでいるのかもしれません。

そこでドライバー(先端のサイズは最もポピュラーな2番)を取り出し、

 

ikea_driver04

 

ドアの根元の蝶番を固定してあるネジをひねってみます。

 

dooradjust02

 

すると予想したとおり、少し緩んでいました。上と下の二つの蝶番のそれぞれ赤枠で囲んだ部分のネジをすべて締め直したところ当たらなくなり、ガツンという音もしなくなりました。

原理はかんたんです。

 

dooradjust03

 

猛暑で、木材が膨張し、蝶番を留めるネジ穴が緩んでしまったのでしょう。そのせいでドアが斜めになっていました。そこで蝶番のネジを締め直しドアを垂直にすることで正しい隙間を取り戻したのです。

同様のケースでお困りの方が、きっといらっしゃると思います。当たっている部分をカッターやナイフで削ってしまう前に、ぜひこの方法をお試しください。驚くほどかんたんに直せますよ。

ネジの締めすぎにご注意を
強く締めすぎるとネジ穴が削れ、緩みやすくなってしまいます。ドライバーを回し、そのままの力で止まったところが正しい位置です。それ以上無理に絞めつけるのはやめましょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さらにこんな記事はいかがでしょう(広告があります)



ブログ人気ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

おススメ記事

horeizaiinhair 1

  本格的な夏がもうすぐやってきます。みなさん暑さ対策、熱中症予防はどのように工夫していますか。 うちの娘ちゃんによると、ポニーテールが結べるくらいの髪の長さがあれば、かんたんでとってもよい ...

スプレー容器 2

  春夏秋冬、汗っかきさんにとって気を緩めてよい季節なんてありませんよね。朝夕と昼の温度差が激しかったりしようものなら、うっかり服装のチョイスをまちがえ、外出先で大汗をかくということしばしば ...

hoshikata03 3

  家事に手慣れた方ならとっくに実践なさっているかもしれません。でも、一人暮らし初心者や家事が苦手など、まだご存じなかった方のためにシェアします。     ワキが臭くなる ...

デカ容器01 4

  昨晩、終電を逃した人の家までついていきインタビューするテレビ番組を観ていました。人気なのでご覧になった方も少なくないと思います。そこで深夜にもかかわらず娘の帰りを待っていたお母さんが、大 ...

パスワード作成 5

  パスワードがいくつもあって管理できない、と昔から言われ続けていますが、いっこうに改善される気配がありません。 でもパスワードを使う場面はますます増えています。 もしもご自分のパスワードの ...

補色01 6

  夏休みの想い出に友達と撮った記念写真。でも、後ろをふと眺めると壁や茂みにたくさんの人の顔が写っている。心霊写真のお馴染みのパターンですが、さすがに最近はテレビで取り上げることもなくなりま ...

パーティ開け11 7

  ポテチの袋、いつもどうやって開けてますか? 友達やパートナーとシェアして食べるとき、普通に開けたら、開封口の向きが気になって、ちょっと不便ですよね。横から手を入れるのも汚れて面倒。 つい ...

-暮らしの発見, 豆知識
-

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2017 AllRights Reserved.