「Googleドライブ」を管理する「Backup and Sync(バックアップと同期)」アプリの導入方法詳細

投稿日:2017年9月8日 更新日:

パソコン用の「Googleドライブ」アプリが2018年3月に完全終了することをGigazineが伝えています。ついては「Backup and Sync(バックアップと同期)」アプリへのアップグレードが推奨されています。さっそく個人向けのデスクトップ版を設定したので、その詳細をシェアします。

なお、まぎらわしいのですが、Googleドライブが消滅するわけではありません。閲覧・設定するためのアプリが変わるだけです。

 

スポンサーリンク

 

googledrive_upgrade

Jeff Sheldon

 

【01】アプリのダウンロード

デスクトップ版アプリへの移行のための解説サイト「バックアップと同期」にアクセスします。

 icon-arrow-circle-down 写真や動画をバックアップする
https://support.google.com/photos/answer/6193313
※画面タイトルは「写真や動画」と限定していますが、じっさいはすべてのファイルをバックアップすることが可能です。

googledrive_upgrade01

同画面の「バックアップと同期デスクトップアプリを設定する」からアプリをダウンロード&インストールします。

 

 googledrive_upgrade02

「バックアップと同期」の「ダウンロード」をクリック。

 

googledrive_upgrade03

ダウンロードファイルを任意の場所に保存します。

 

googledrive_upgrade04

僕はデスクトップに保存しました。ダウンロードした、このexeファイルをダブルクリックしインストールを開始します。

途中Windows10システムから「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と問われますが、「はい」を選択しそのまま進みます。

 

【02】Googleアカウントでの「ログイン」

googledrive_upgrade05

「バックアップと同期へようこそ」画面が表示されます。まずステップ1の「ログイン」を行います。下段の「Google利用規約」を確認し、同意できれば「使ってみる」をクリック。

 

googledrive_upgrade06

従来Googleドライブを使用してきたアカウントでログインします。まずメールアドレスを入力し「次へ」をクリック。

 

googledrive_upgrade07

パスワードを入力し「ログイン」をクリック。

 

googledrive_upgrade08

僕はこのアカウントで「2段階認証」を設定しています。そのためそのログイン方法を解説します。

なお今回の乗り換えで使用することになる「Backup and Sync(バックアップと同期)」はパソコンのデスクトップやドキュメント、ピクチャ、あるいは任意のフォルダに保存したファイルと同期することが可能(詳細は後述)となります。アカウントの不正ログイン対策のため「2段階認証」を設定しておくことをおススメします。

上記画面はデフォルトの認証画面です。しかしこれではパソコンからはログインできません。下段の「別の方法でログインする」をクリックし別の認証画面を呼び出します。

 

googledrive_upgrade09

僕は電話での確認コードの取得を選び実行しました。

これで「バックアップと同期へようこそ」画面ステップ1の「ログイン」が完了しました。

googledrive_upgrade10-2

 

【03】乗り換えの設定

「バックアップと同期へようこそ」画面ステップ2の設定へと進みます。

googledrive_upgrade10

従来Googleドライブに保存していた文書を引き継ぐため「すべてのファイル形式をバックアップ」を選択します。

これで「バックアップと同期へようこそ」画面ステップ2の設定が完了しました。

googledrive_upgrade10-3

 

【04】「マイパソコン」の設定

googledrive_upgrade11

「マイパソコン」の設定画面が表示されます。これはGoogleフォトやGoogleドライブとパソコン上のフォルダを自動的に同期させるものです。

前述の「『Backup and Sync(バックアップと同期)』はパソコンのデスクトップやドキュメント、ピクチャ、あるいは任意のフォルダに保存したファイルと同期することが可能」という部分の設定です。

①デフォルトではドキュメント(「ドキュメント」フォルダ)、パソコン(デスクトップ)、画像(「ピクチャ」フォルダ)にチェックが入っています。しかし一つのフォルダのみを同期したほうが管理しやすいので「■GoogleBackupSync」という名称の専用フォルダを作成しました。

 icon-archive 専用フォルダの作成場所

専用フォルダはDドライブに独自に設定している要バックアップ仕分け用のフォルダ内に作成しました。従来、このフォルダは随時外付けHDD(あるいはオフラインのDVDディスク)にバックアップするためのもので、さらにクラウド上のGoogleドライブに自動バックアップできるフォルダを設けるものです。

ちょっと何を言っているのかわからないと思うので、詳細はこちらをご覧ください。同記事中「『マスターファイル・フォルダ』の②要保存フォルダ『マスター群』」のなかに専用フォルダを作成しました。

filearchives02
WindowsのCドライブ容量節約!作業効率もアップのファイル&フォルダ管理術

  パソコンのファイルやフォルダをどのように管理していますか。もしかしたらデフォルトで用意されている「ドキュメント」や「ピクチャ」「ビデオ」「ミュージック」に保存し、Cドライブの空き容量を無 ...

②専用フォルダの選択は「フォルダを選択」から行います。

③写真と動画のバックアップ時のファイルサイズを指定できます。バックアップ容量に余裕があるので、圧縮せずにもとのファイルサイズのまま保存できる「もとの画質」を設定しました。写真や動画をたくさん保存したい方は容量無制限の「高画質」の選択をおススメします。

画面右下の「開始」をクリックし、「バックアップと同期へようこそ」画面ステップ3の「マイパソコン」を確定します。

googledrive_upgrade10-4

 

「マイパソコン」の設定が完了すると画面右下に「パソコンで選択したフォルダをGoogleドライブの[パソコン]タブに継続的にバックアップします」のダイアログが表示されます。

googledrive_upgrade12

「Googleドライブを開く」をクリックすると続けて表示されます。

 

【05】Googleドライブを開く

Googleドライブを開く方法は通常、起動直後に右下に表示される①「Backup and Sync(バックアップと同期)」アイコンをクリックして行います。②GoogleドライブとGoogleフォトのアイコンが表示されるので、それぞれを選択します。

googledrive_upgrade13

 

【06】Googleドライブ新旧の比較

googledrive_upgrade14

左が「Googleドライブ」アプリから開いたもの。右が「Backup and Sync(バックアップと同期)」アプリから開いたものです。メニューに変化はありません。

じつは「Googleドライブ」アプリから開いたケースでの詳細な機能を検証せずにアップグレードしてしまいました。すべての機能の具体的な変化については確認できていないことをご理解ください。

ただメニューの「パソコン」>「マイパソコン」で設定した専用フォルダにパソコン上でファイルをコピーしたところ、すぐさまクラウド上のGoogleドライブに反映されました。「Googleドライブ」アプリではなかった機能です。

 

【07】不具合?の修正

じつは「【04】『マイパソコン』の設定」でドキュメント(「ドキュメント」フォルダ)、パソコン(デスクトップ)、画像(「ピクチャ」フォルダ)の同期チェックを外したはずですが、フォルダが表示されたままでした。

googledrive_upgrade15

これはフォルダを右クリックし「削除」を選択することで解消できます。

 

【08】設定の変更

googledrive_upgrade18

画面右下の「Backup and Sync(バックアップと同期)」アイコンをクリックし、赤枠で示した設定アイコンをクリック。表示されるメニューから「設定」を選択。

すると以下の三つの設定が変更できます。

 

【マイパソコン】

googledrive_upgrade17

 

【Googleドライブ】

googledrive_upgrade19

「マイドライブをこのパソコンに同期」にチェックを入れると、Googleドライブ上のファイルが指定したフォルダにコピー・同期されます。クラウド上にアップした容量と同量をパソコンでも消費することになるのでご注意ください。

 

【設定】

googledrive_upgrade20

 

【09】「Googleドライブ」アプリの削除

最後に従来使用していた「Googleドライブ」アプリを削除します。

googledrive_upgrade16

 

以上「『Googleドライブ』を管理する『Backup and Sync(バックアップと同期)』アプリの導入方法詳細」でした。Googleドライブをご利用の方はぜひご参考になさってみてください。

 

ピックアップ記事(一部広告)


ランクアップに応援ください
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ 人気ブログランキング
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sorayori

昭和半ば生まれのおじさんです。妻と娘と猫と金魚と東京・吉祥寺にひっそり暮らしています。息子夫婦に孫娘ちゃんもいます。くらしとデジタルとこころにうるおいをお届けしたいと思っています。

人気の記事

1

最近ココナッツオイルがブームとかで、我が家にも常備されるようになりました。朝食のパンやサラダだけでなく、コーヒーに溶いて飲むというようなことをしています。たおやかな甘さが口の中に広がり、南国パラダイス ...

horeizaiinhair 2

  本格的な夏がもうすぐやってきます。みなさん暑さ対策、熱中症予防はどのように工夫していますか。 うちの娘ちゃんによると、ポニーテールが結べるくらいの髪の長さがあれば、かんたんでとってもよい ...

12本体アップ 3

  いったいどれほどの方に役立てていただけるかまったく自信がございませんが、ニッチな話題が好きなそらよりは今回噴霧器のレビューを書くのであります。(2016年5月8日追記 「使用後の洗浄」に ...

hanazo 4

「花ぞ」の花は梅 東進の「全国統一中学生テストTVCM」で、先生が板書をしながら生徒に注意をうながします。 「この、花ぞの花は梅だからな」 すると一人の生徒が手を挙げ質問します。 「なぜ桜じゃなくて梅 ...

rakuchinpack01 5

  キッチン用保存容器の条件とは お料理上手の条件は段取り上手。手にヨリをかけて作ったせっかくのご馳走も冷めたり、伸びたりしては台無しです。美味しいものを美味しいうちにテーブルに並べるには、 ...

leplus01 6

  いままで900円台のイヤフォンを使っていた輩が、音がどうのこうのと申し上げるのは誠に恐縮なのですが、いやハイレゾイヤフォンの音の良さったらすごかったです。   スポンサーリンク ...

aircon_kojihikomi 7

  もう20年近く使ってきたエアコンが、この夏動かなくなりました。エアコンの買い替えはシーズンが替わる11月、それも水曜日が安いと耳に挟んだので、このたびちょい古な2016春夏モデルを購入し ...

EGT260DX01 8

50対1を守らないとどうなるか? 新規に購入した草刈機の最初の使用時に、間違って25対1の混合燃料を入れてしまいました。因果関係は不明ですが、エンジンが掛かりません。 こうした状況について推測できる範 ...

パスワード作成 9

  パスワードがいくつもあって管理できない、と昔から言われ続けていますが、いっこうに改善される気配がありません。 でもパスワードを使う場面はますます増えています。 もしもご自分のパスワードの ...

pdfedit 10

無料で配布されているPDFビューア「Acrobat Reader(旧Adobe Reader)」はPDF文書の表示、検索、印刷、テキストやフォームの入力、注釈機能の使用が可能です。 しかし画像を挿入・ ...

スプレー容器 11

春夏秋冬、汗っかきさんにとって気を緩めてよい季節なんてありませんよね。朝夕と昼の温度差が激しかったりしようものなら、うっかり服装のチョイスをまちがえ、外出先で大汗をかくということしばしばです。 そんな ...

sentakki_door03 12

  歳の瀬に朝から困ったことが起きました。洗濯機のドアが開かなくなってしまったのです。 2008年に購入したPanasonicのドラム式洗濯機NA-VR1200Lという機種です。購入してから ...

-デスクトップ, モバイル&PC
-,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2018 All Rights Reserved.