ウルトラマン。ウルトラセブン。憧れの科学特捜隊。老眼鏡「ローガングキョウ」が欲しすぎる!

投稿日:2017年6月15日 更新日:

 

子どもの頃、近所のおもちゃ持ちの兄弟はいつも最新のおもちゃで遊んでいました。ある日、その子の家に遊びに行くと、彼らが自慢気に持ち出してきたのがアラシ隊員の「スパイダーショット」。隊員のみんなが持っている光線銃とは異なり、ポジション的にはバズーカ砲。ここぞというときに登場するちょっと太目で強力な大型熱線銃です。

どうやって熱線を出すのか見ていると、白い泡のようなものが飛び出しました。燃料がなくなり泡が出なくなると兄は台所に駆け上がり、当時人気だった液体洗剤「ママレモン」を持ってきました。なんと薄めて、振って、押し出して、熱線を再現していたのです。

科学特捜隊になりたくて、ママレモン式「スパイダーショット」を撃たせてもらったときは飛び上がるほどうれしかったものでした。

無線バッジも100円程度のプラスチックのおもちゃでしたが持っていました。胸に着け、アンテナに口を近づけ、何かそれらしいことを言っては、やみくもに走りだしていました。

 

logangukyo

 

さて、そんなウルトラ世代ど真ん中の僕にとって、数十年の時を経てズキュンなアイテムの登場です。

ウルトラマン。科学特捜隊。ウルトラセブン。ウルトラ警備隊。バルタン星人。ゼットン。それぞれのアイコンをフィーチャーした老眼鏡「ローガングキョウ」がCDショップチェーン「玉光堂」から発売されたのです(2018年3月12日現在販売は終了しています)。

特設ページを訪ねると、その凝りようがまたスゴイ!

フレームには、あのバッジが印刷ではなく立体物としてついているし、柄の裏側にもロゴマークがある贅沢さ。バルタン星人とゼットンは、テレビ初登場タイトルが入っています。

さらにパッケージ台紙のイラストなんて、放送当時に描かれた原画を使用したとのこと。印刷やスキャンの技術進化を考えると、ほぼ原画に近い印刷物になっているのではないでしょうか。これだけでもコレクターアイテムとして通用しそうです。

話題性抜群ということで「電撃ホビー」も報じていました。

『ウルトラセブン』の放送開始50年を記念し、玉光堂が円谷プロとアイ・ヴィー・シーの協力のもと、『ウルトラマン』シリーズとコラボした老眼鏡「ローガングキョウ」を発売!

出典:電撃ホビーウェブ

あああ、ぜんぶ欲しいなあ。2個ずつほしいなあ。一つは実用、一つは未開封コレクションとして。あっ、フレームが黒とべっ甲の2種類、度数も4種類用意されてるの? 豊富なラインナップ! 

しかもフレーム絵柄全6種を集めるとアンヌ隊員の「ウルトラ視力調査ポスター」をプレゼントだとお~!? 

う~ん、とりあえず科学特捜隊のやつを1本いっときますかぁ…

 

【その翌日追記:2017年6月16日】

買うたった!買うたった! 玉光堂のオンラインサイトで予約完了!(2018年3月12日現在販売は終了しています)

【その翌々日追記:2017年6月17日】

来た! 発売日当日にしっかり到着しました。

logankyo170617_01

台紙は透明カバーとステープラーで留められているのか、と思っていたら、ちゃんと無傷で取り外せるようになっていました。細かいところですがうれしい気遣い。

 

logankyo170617_02

注目の科学特捜隊のマークは、ビニールの立体シール。手が込んでいます。

 

logankyo170617_03

反対側の柄には「ジェットビートル」のシルエットがくっきりプリントされています。上部に見える文字は裏側に書かれた「円谷プロ」のクレジットが屈折率の都合で写り込んだものです。その部分に文字は書かれていません。

老眼鏡としての使い心地は、もちろんバッチリ。造りもレンズの精度もたいへん満足のいくものでした。

logankyo170617_04

そして画像だけではわからなかったけど、全体的にカラーのバランスがよくて、すごくオシャレ。正面から見ると黒でキリっとしまり、サイドから見るとオレンジイエローが顔のアクセントになる。僕は白髪が少し目立つんだけど、いい感じにマッチします。目を惹きつけながらも、グラデーション処理されているのでさりげないんですよね。「ローガング(玩具)」とか言っておきながら、ウルトラマンの世界を大人の雰囲気でしっかりまとめているところが、なかなかのデザインセンスです。

いやあ、いい買い物したわあ。しかしどうする? 家の中で、家族の前だけで日常的に使うのはちょっともったいないような。う~ん、誰か同窓会でも企画しないか?

 

ピックアップ記事(一部広告)

「ブログ村ランキング」参加中!クリック応援感謝です! にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sunnydayfunny

昭和半ば生まれのおじさんです。妻と娘と猫と金魚と東京西部にひっそり暮らしています。息子夫婦に孫娘ちゃんもいます。「くらしとこころにそらより」うるおいを降り注ぐ記事をめざしています。

お役立記事

gretel 1
aircon_kojihikomi 2
掃除機ヘッド掃除アイコン 3
sheet13 4
EGT260DX01 5
水虫ティッシュ01 6
sentakki_door03 7
babyfence09 8
viewsuica7 9
スプレー容器 10
issyopan 11
seiyuwater03 12
ichirinsha00 13
nitori_fryingpaneyec2 14
rakuchinpack01 15

-みるよむあそぶ, 好きコレ, 快適グッズ, 暮らしの発見

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2018 All Rights Reserved.