闇に蠢くものを感じたらMarion Peckがそこにいます

投稿日:2018年3月2日 更新日:

北国の重厚な旧家の最奥。暗い小さな部屋が若い息子夫婦の寝室にあてがわれていました。生まれた子は幼いときには無邪気に出入りしていましたが、思春期を迎えるころには、近寄ることさえ怖れるようになりました。なぜでしょう。それは私たちの秘密です。

Marion Peck(マリオン・ペック)の絵画は、開かずの間に凝縮されたダークエネルギーやダークマターが密かに繰り広げる闇の営みを活写して、僕の悪意をくすぐります。

幸いにも彼女の作品を紹介する許可をいただきました。観ればみるほど物語が紡がれる彼女の奥深い作品を前に、これ以上の言葉は不要です。どうぞ、素敵な悪夢をじっくりご堪能ください。

 

"Little Shepardess"

littleshepardes

Oil on canvas, 14" x 12", 2015 出典:Marion Peck

 

"Isle of Joy"

IsleofJoy

Oil on canvas, 18" x 24", 2015 出典:Marion Peck

 

"Kitty's Sacrifice"

kittys

Oil on canvas, 26" x 16", 2014 出典:Marion Peck

 

"Dead Bird"

DeadBird

Oil on canvas, 17" x 23 ", 2012 出典:Marion Peck

 

"Landscape with Standing Deer"

StandingDeer

Oil on canvas, 20" x 24", 2013 出典:Marion Peck

 

"Clown Running Through a Landscape"

ClownRunning

Oil on canvas 22" x 44" 2009 出典:Marion Peck

 

"F●ck You"

fuyou

Oil on canvas 32" x 26" 2008 出典:Marion Peck

 

"Dream #57 Night in Venice"

NightinVenice

Oil on canvas with vintage frame 13.5" x 15.5" 2008 出典:Marion Peck

 

"Mr. Bunny"

mrBunny

Oil on panel 11" x 14" 2004 出典:Marion Peck

 

"Little Lamb"

LittleLamb

Oil on panel 14" x 16" 2002 出典:Marion Peck

 

Marion Peck Profile
ロサンジェルス在住のオイルペインティングアーティスト。1963年10月3日生まれ。1985年にアメリカ合衆国ロードアイランド州プロビデンスの美術大学を卒業。イタリアローマで二つのMFA (Master of Fine Arts)を取得し、ニューヨークのシラキューズ大学およびテンプル大学でも学ぶ。パリ、ニューヨークなどで個展を開催。

出典:Marion Peck BIOGRAPHY

オフィシャルサイト http://www.marionpeck.com/

Instagram https://www.instagram.com/marionpeck/

 

ピックアップ記事(一部広告)


ランクアップに応援ください
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ 人気ブログランキング
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sunnydayfunny

昭和半ば生まれのおじさんです。妻と娘と猫と金魚と東京西部にひっそり暮らしています。息子夫婦に孫娘ちゃんもいます。「くらしとこころにそらより」うるおいを降り注ぐ記事をめざしています。

-みるよむあそぶ, 好きコレ
-

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2018 All Rights Reserved.