畳座敷にツバメの巣を招き入れた昔の家。可愛い神様との暮らしがありました

投稿日:2016年5月11日 更新日:

 

ツバメにとって巣作りをしにくい時代なのだそうです。家の軒先に巣を作ろうとしても、すぐに人間に壊されてしまうとメディアが報じていました。

 

ツバメの巣

 

幼い頃、実家は農家で周囲に田んぼが広がっていました。

昔の大工さんの言葉で「ゴックの家」。奥行き5間、幅9間の古いかやぶき屋根の母屋には、季節になるとよくツバメが巣作りにやってきたものです。軒先なんて、甘いものではありません。畳の広がる座敷の真ん中に巣を作るのです。

当時は家勢を誇示するため座敷を横断する太い梁に新巻鮭を吊るしました。お歳暮にいただいた品の数を誇ったわけです。大きな干物が暖簾のように並んだ姿は子供ながらに壮観に思ったし、吊るしたまま身が少しずつ切り取られていく姿はオスカー・ワイルドの「幸福な王子」のように少し可哀そうでもありました。

さて、そのために梁に打ちつけられた五寸釘が、春にはツバメの巣作りの格好の土台となったわけです。ツバメはまず軒下を入ったり出たりせわしなく舞い飛びます。家の年寄りはそれを見つけると座敷の戸を広く引き開けます。そして梁の下に新聞紙を広げるのです。まるで福の神を迎え入れるように、うやうやしく。なぜならツバメは害虫を食べる益鳥。農家にとってはありがたい“季節の客人”だったからです。

彼らは近くの田んぼから泥やわら屑をくわえてきて、2日3日で頑丈な土の巣を作ってしまいます。日本古来の建築技術である土壁も、もしかしたらツバメから学んだのかもしれません。

やがてメスが卵を産み、ヒナがかえり、親鳥がエサを運んできます。その一部始終が家の中で観察できました。新聞紙には毎日泥かすや虫の死骸、糞、ときには生まれたてのヒナまで、何かしらの落下物がありました。

ツバメが夜行性であるのかわかりませんが、メスが抱卵する辺りから、夜も戸は開け放たれていたように記憶しています。それまで座敷に寝起きしていた子供たちも、別室に移動です。ヒナが生まれると、早朝に飛び起きて、親鳥といっしょの姿を巣の下からじっと見上げていました。

巣立つまで2~3週間はかかったでしょうか。ぴいぴい鳴いていた子鳥たちは、いつしか外に飛び立った切り帰ってこなくなり、巣はもぬけの殻となります。年寄りがゲンノウでそれを打ちこわし、新聞紙が最後の仕事として受け止めます。

座敷から遠くの里山に目を移せば、すでに光眩しい春。若葉萌える季節の到来です。

 

ピックアップ記事(一部広告)


ランクアップに応援ください
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ 人気ブログランキング
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sorayori

昭和半ば生まれのおじさんです。妻と娘と猫と金魚と東京・吉祥寺にひっそり暮らしています。息子夫婦に孫娘ちゃんもいます。くらしとデジタルとこころにうるおいをお届けしたいと思っています。

人気の記事

1

最近ココナッツオイルがブームとかで、我が家にも常備されるようになりました。朝食のパンやサラダだけでなく、コーヒーに溶いて飲むというようなことをしています。たおやかな甘さが口の中に広がり、南国パラダイス ...

horeizaiinhair 2

  本格的な夏がもうすぐやってきます。みなさん暑さ対策、熱中症予防はどのように工夫していますか。 うちの娘ちゃんによると、ポニーテールが結べるくらいの髪の長さがあれば、かんたんでとってもよい ...

12本体アップ 3

  いったいどれほどの方に役立てていただけるかまったく自信がございませんが、ニッチな話題が好きなそらよりは今回噴霧器のレビューを書くのであります。(2016年5月8日追記 「使用後の洗浄」に ...

hanazo 4

「花ぞ」の花は梅 東進の「全国統一中学生テストTVCM」で、先生が板書をしながら生徒に注意をうながします。 「この、花ぞの花は梅だからな」 すると一人の生徒が手を挙げ質問します。 「なぜ桜じゃなくて梅 ...

rakuchinpack01 5

  キッチン用保存容器の条件とは お料理上手の条件は段取り上手。手にヨリをかけて作ったせっかくのご馳走も冷めたり、伸びたりしては台無しです。美味しいものを美味しいうちにテーブルに並べるには、 ...

leplus01 6

  いままで900円台のイヤフォンを使っていた輩が、音がどうのこうのと申し上げるのは誠に恐縮なのですが、いやハイレゾイヤフォンの音の良さったらすごかったです。   スポンサーリンク ...

aircon_kojihikomi 7

  もう20年近く使ってきたエアコンが、この夏動かなくなりました。エアコンの買い替えはシーズンが替わる11月、それも水曜日が安いと耳に挟んだので、このたびちょい古な2016春夏モデルを購入し ...

EGT260DX01 8

50対1を守らないとどうなるか? 新規に購入した草刈機の最初の使用時に、間違って25対1の混合燃料を入れてしまいました。因果関係は不明ですが、エンジンが掛かりません。 こうした状況について推測できる範 ...

パスワード作成 9

  パスワードがいくつもあって管理できない、と昔から言われ続けていますが、いっこうに改善される気配がありません。 でもパスワードを使う場面はますます増えています。 もしもご自分のパスワードの ...

pdfedit 10

無料で配布されているPDFビューア「Acrobat Reader(旧Adobe Reader)」はPDF文書の表示、検索、印刷、テキストやフォームの入力、注釈機能の使用が可能です。 しかし画像を挿入・ ...

スプレー容器 11

春夏秋冬、汗っかきさんにとって気を緩めてよい季節なんてありませんよね。朝夕と昼の温度差が激しかったりしようものなら、うっかり服装のチョイスをまちがえ、外出先で大汗をかくということしばしばです。 そんな ...

sentakki_door03 12

  歳の瀬に朝から困ったことが起きました。洗濯機のドアが開かなくなってしまったのです。 2008年に購入したPanasonicのドラム式洗濯機NA-VR1200Lという機種です。購入してから ...

-そらよりの日々, 故郷にて
-

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2018 All Rights Reserved.