トワイライト -月と太陽が出逢うとき-

投稿日:2016年11月4日 更新日:

 

 

 

sunset-beach

 

 

月は言った

「あなたはずっと眩しかった

その眩しさが憎いときもありました

でも一人残されるのが

こわくて、くやしくて

意地であなたを追い掛けた」

 

太陽は言った

「きみがあのとき

さみしい思いをしていたのはわかっていた

それでもぼくは

自分を輝かせることしか考えない

わがままな男だった」

 

「女を泣かせて平気でいる男なんてサイテー」

月は太陽に手を伸ばし微笑む

「でも、いいわ

いまはこうして

二人でいるんだから」

 

太陽は、申し訳なさそうにうつむく

「ありがとう

きみの人生はそれでよかったのかい

ぼくの人生は…」

 

太陽はその灼熱をひそめ

穏やかに辺りを照らす力しか

もはや持ちあわせていない

 

月は東の空で

わたしのときの輝きを自覚する

 

twilight

二つの、光が、出逢うとき

 

 

スポンサーリンク

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sunnydayfunny

昭和半ば生まれのおじさんです。妻と娘と猫と金魚と東京西部にひっそり暮らしています。息子夫婦に孫娘ちゃんもいます。「くらしとこころにそらより」うるおいを降り注ぐ記事をめざしています。

お役立記事

gretel 1
aircon_kojihikomi 2
掃除機ヘッド掃除アイコン 3
sheet13 4
EGT260DX01 5
水虫ティッシュ01 6
sentakki_door03 7
babyfence09 8
viewsuica7 9
スプレー容器 10
issyopan 11
seiyuwater03 12
ichirinsha00 13
nitori_fryingpaneyec2 14
rakuchinpack01 15

-そらよりの日々, 想ふこと在りて
-

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2018 All Rights Reserved.