ヘアブラシにからまった髪の毛をきれいにとりのぞくカンタンお掃除術

投稿日:2016年11月5日 更新日:

 

hairbrush_image

 

毎日使うヘアブラシ。髪の毛がからまっていても、とくに不便じゃないのでついついそのままにしてしまいますよね。でもよく考えたら、きっとばい菌なんかも発生しちゃっているんだろうな。かといってお掃除しようにも、手で抜くのはなかなかメンドクサイじゃないですか。そんなとき、アレを使えばカンタンにとりのぞけるって知ってました?

 

スポンサーリンク

 

たったこれだけ!ハサミでチョキチョキ

hairbrush02

hairbrush01

髪の毛が取り除きにくいのは、ブラシの複数の櫛にまたがりクネクネと鎖のように巻き付いているから。ならばその「連結」を断ち切ってしまえばよいのです。そのために用意するのはハサミ。普通の文房具でかまわないのですが、できれば刃の先端の尖ったものを準備しましょう。

 

hairbrush03

髪の毛の層の下側にハサミの刃の一方を差し入れ(刃先が尖っていた方が入れやすい)、手前から切っていきます。赤い点線のように櫛2列または3列ごとに切ります。

 

hairbrush04

切り込みを入れたら、ハサミの刃先をテコにして髪の毛の層を浮かせ、手で引き抜くだけ。スルスルっと驚くほどカンタンにとりのぞけます。お掃除が最も大変なカール用の丸いヘアブラシでも同じ要領でお手入れできます。

 

仕上げは使い古しの歯ブラシとシャンプーで

 

hairbrush05

髪の毛をだいたいとりのぞいたら、つぎに皮脂や汚れなどを落としましょう。洗面器にぬるま湯を溜め、シャンプーを薄く溶き、使い古しの歯ブラシで擦り洗いしてください。

 

最後はペーパータオルで水気を吸収

hairbrush06

最後はペーパータオルで軽く水気をふきとります。布製のタオルではなくペーパータオルをお薦めするのは、細かく折ってブラシの櫛の根元までふくことができるからです。

髪の毛がごちゃごちゃにからまっていたヘアブラシも、これできれいにリフレッシュ。とってもカンタンなのでぜひお試しください。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さらにこんな記事はいかがでしょう(広告があります)



ブログ人気ランキングに参加しています

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

おススメ記事

horeizaiinhair 1

  本格的な夏がもうすぐやってきます。みなさん暑さ対策、熱中症予防はどのように工夫していますか。 うちの娘ちゃんによると、ポニーテールが結べるくらいの髪の長さがあれば、かんたんでとってもよい ...

スプレー容器 2

  春夏秋冬、汗っかきさんにとって気を緩めてよい季節なんてありませんよね。朝夕と昼の温度差が激しかったりしようものなら、うっかり服装のチョイスをまちがえ、外出先で大汗をかくということしばしば ...

hoshikata03 3

  家事に手慣れた方ならとっくに実践なさっているかもしれません。でも、一人暮らし初心者や家事が苦手など、まだご存じなかった方のためにシェアします。     ワキが臭くなる ...

デカ容器01 4

  昨晩、終電を逃した人の家までついていきインタビューするテレビ番組を観ていました。人気なのでご覧になった方も少なくないと思います。そこで深夜にもかかわらず娘の帰りを待っていたお母さんが、大 ...

パスワード作成 5

  パスワードがいくつもあって管理できない、と昔から言われ続けていますが、いっこうに改善される気配がありません。 でもパスワードを使う場面はますます増えています。 もしもご自分のパスワードの ...

補色01 6

  夏休みの想い出に友達と撮った記念写真。でも、後ろをふと眺めると壁や茂みにたくさんの人の顔が写っている。心霊写真のお馴染みのパターンですが、さすがに最近はテレビで取り上げることもなくなりま ...

パーティ開け11 7

  ポテチの袋、いつもどうやって開けてますか? 友達やパートナーとシェアして食べるとき、普通に開けたら、開封口の向きが気になって、ちょっと不便ですよね。横から手を入れるのも汚れて面倒。 つい ...

-暮らしの発見, 豆知識

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2017 AllRights Reserved.