hairbrush_image

ヘアブラシにからまった髪の毛をきれいにとりのぞくカンタンお掃除術

2016年11月5日

 

毎日使うヘアブラシ。髪の毛がからまっていても、とくに不便じゃないのでついついそのままにしてしまいますよね。でもよく考えたら、きっとばい菌なんかも発生しちゃっているんだろうな。かといってお掃除しようにも、手で抜くのはなかなかメンドクサイじゃないですか。そんなとき、アレを使えばカンタンにとりのぞけるって知ってました?

 

たったこれだけ!ハサミでチョキチョキ

hairbrush02

hairbrush01

髪の毛が取り除きにくいのは、ブラシの複数の櫛にまたがりクネクネと鎖のように巻き付いているから。ならばその「連結」を断ち切ってしまえばよいのです。そのために用意するのはハサミ。普通の文房具でかまわないのですが、できれば刃の先端の尖ったものを準備しましょう。

 

hairbrush03

髪の毛の層の下側にハサミの刃の一方を差し入れ(刃先が尖っていた方が入れやすい)、手前から切っていきます。赤い点線のように櫛2列または3列ごとに切ります。

 

hairbrush04

切り込みを入れたら、ハサミの刃先をテコにして髪の毛の層を浮かせ、手で引き抜くだけ。スルスルっと驚くほどカンタンにとりのぞけます。お掃除が最も大変なカール用の丸いヘアブラシでも同じ要領でお手入れできます。

 

仕上げは使い古しの歯ブラシとシャンプーで

 

hairbrush05

髪の毛をだいたいとりのぞいたら、つぎに皮脂や汚れなどを落としましょう。洗面器にぬるま湯を溜め、シャンプーを薄く溶き、使い古しの歯ブラシで擦り洗いしてください。

 

最後はペーパータオルで水気を吸収

hairbrush06

最後はペーパータオルで軽く水気をふきとります。布製のタオルではなくペーパータオルをお薦めするのは、細かく折ってブラシの櫛の根元までふくことができるからです。

髪の毛がごちゃごちゃにからまっていたヘアブラシも、これできれいにリフレッシュ。とってもカンタンなのでぜひお試しください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sunnydayfunny

昭和半ば生まれの還暦おじさんです。妻と娘と猫と息子夫婦と孫娘ちゃんがいます。現在は母の面倒を見るためひとり実家に出向いています。「くらしとこころに」うるおいを降り注ぐポストをめざしています。

お役立記事

EGT260DX01 1
掃除機ヘッド掃除アイコン 2
パスワード作成 3
gretel 4
issyopan 5
sorayorirunface640 6
babyfence09 7
パーティ開け11 8
aircon_kojihikomi 9
seiyuwater03 10
oikos01 11
eggpack 12
デカ容器01 13
sigezo_cheesecake01 14
ichirinsha00 15

-くらす, 掃除修理

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2019 All Rights Reserved.