草刈機(刈払機)の燃料混合比50対1を守らないとどうなるか?どうしたか?

投稿日:2017年5月26日 更新日:

 

まずお断りしておきます。本機「やまびこエコーEGT260DX」にまったく罪はございません。すべてこのドシロートが誤った使い方をした結果、自ら不具合を招いただけなのであります。

結論から先に申し上げておきましょう。草刈機の燃料混合比50対1を守らずオイル濃いめで使用するとエンジンがかかりにくくなります。それは正しい比率の混合燃料に入れ替えても続きます。

 

スポンサーリンク

 

燃料混合比25対1の草刈機が壊れた

ことの発端は休耕田の草刈り途中で旧機が突然壊れてしまったことにありました。

今年は春先の気温が低く、雑草の伸びが例年に比べ遅かったため、いつもはゴールデンウィークに実施していたシーズン初の草刈りを、5月下旬の土日に行うことにしたのです。しかしおかげで竹林の筍の駆除、道路に飛び出した庭回りの樹木の伐採など例年行うほかの作業と重なりスケジュールはとてもタイトなものになってしまいました。できれば土日で終わらせたいけど、ちょっと無理そう。そんな余裕を欠いた心理状況のなか起きたまさかのトラブルでした。

故障の原因は以前から不調だったスターター(リコイル)の破損でした。エンジンをかけるためのひもが、何度も引くうちに完全に伸び切ってしまったのです。カバーを外し、内部の回転する羽根らしきものを指で回してあげると、なんとひもが巻き戻っていきます。これはしめたと思い、エンジンをかけようとしましたが、セルを回すことは二度となく、また空しくひもが伸び切るだけでした。

これを何度か繰り返した後、ついにあきらめ、ホームセンターで新しい草刈機を購入することにしました。そして売り場で出会い、これだと決めたのがこの「やまびこエコーEGT260DX」です。

 

EGT260DX01

 

ちなみに旧機はその後、ホームセンターの係りの方に相談した結果、スターターの部品の取り寄せだけなら5000円以内、リペアセンターでの修理を含めても1万円以内ということだったので修理を依頼することにしました(ただいまほかの故障個所がないかのチェックと正式見積の返答待ち)。

 

世の中には50対1の混合燃料を使う草刈機がある

さて、本機を持ち帰り、時間もないのでさっそく使おうとして愕然となったのが使用する混合燃料が異なることでした。

従来25対1の草刈機ばかり使っていた上、慌てていたのですっかり忘れていました。じつはガソリンと2サイクルエンジンオイルの割合が50対1の混合燃料を使う機種があったのです。本機がまさにそれでした。

運の悪いことに、シーズン始めということで25対1の混合燃料はたっぷり5リットル分用意したばかりで、まだ3.5リットルも残っていました。一方ガソリンの保管タンクにはわずかしか残りがありません。

 

目分量で混合燃料を薄めてみた

そのとき何を焦ったのか。僕は目分量で混合比を倍に薄めるという暴挙に出てしまったのです。25対1の混合燃料が3.5リットルある場合、あとどれだけのガソリンを投入すれば50対1になるでしょう。計算すると約3リットルつぎ足せばよいことがわかりました。

ガソリンをxリットルとし、2サイクルエンジンをyリットルとすると

x+y=3.5(リットル)

y/x=1/25

ここからxは3.37リットル、yは0.13リットルであることがわかります。

さらに新たにつぎ足すガソリンをzリットルとすると

オイル0.13/(ガソリン3.37+z)=1/50

z=3.0

 

ポリタンクは一つしかありません。

そこで5リットルの目盛りを超えてぎりぎりまでガソリンを注ぎます。2リットルほどつぎ足したでしょうか。ちょっとまだ濃いかなと思いましたが、ポリタンク内部に空きがなく、もうそれ以上薄めることはできません。

そこでいったん本機のタンクに入れ、エンジンを始動してみました。20回ほど休んでは掛けを繰り返しましたが、始動する気配はまったくありません。

やはりまだ濃いようです。本機の混合燃料を捨て、プライマリーポンプでエンジン内部に残った燃料を押し出します。本来ならばここでエンジンを始動し、完全に燃焼すべきですがそれができません。ここはなんとももどかしいところです。

さてポリタンクには、先ほど草刈機のタンクに混合燃料を入れた440ミリリットル分のスペースができています。ここにガソリンを注ぎさらに薄めてみました。これでガソリンの保管タンクはほとんど空になってしまいました。

もう一度本機にやや薄くなった混合燃料を移し、エンジンをかけてみます。結果は先ほどと同じ。まったくかかりません。

 

正しい始動方法かチェック

ここで初心に帰り、正しい始動方法を実行しているか取扱説明書をチェックしてみました。

 

EGT260DX04

「やまびこエコーEGT260DX」の場合、まず①スイッチを上にあげておきます。

 

EGT260DX05

②チョークレバーを上にあげます。③プライマリーポンプを数回押して燃料を送ります。④レバーのひもを引いてエンジンを始動させます。

はい。正しい操作を実行しています。

 

偶然にも始動する

ここはあきらめて正しい割合の混合燃料を作る必要がありそうです。ガソリンと混合のための新しいポリタンクを求めホームセンターに行こうと車のキーを取りに行こうとしたそのときです。時間を開けたのがよかったのか、最後の試しと再度エンジンをかけてみたら、これが一発で始動したのでびっくりです。

「よっしゃあ!」とばかりに1タンク440ミリリットル分の草刈りを終えました。

しかし、本当の問題はこの後でした。

 

点火プラグを掃除してみる

草刈りの続きを行おうと新たに混合燃料を注ぎ始動しようと試みたところ、今度は前回以上に頑固にかかりません。

もしかしたら前回フルに使用したことでエンジンオイルの煤が点火プラグに付着したのではと思い、プラグの掃除をしてみましたがダメでした。

 

日曜日はセルフスタンドしか開いていない

やはり正しい混合比の燃料を使うしかありません。

いざガソリンスタンドに行こうと思い気づいたのが「今日が日曜日」だということでした。実家周辺で日曜日に営業しているのはセルフのガソリンスタンドのみです。しかしそこでは保管タンクへの販売が禁止されています。新しいガソリンを手に入れるには月曜日になるのを待たなくてはなりません。

 

禁じ手。回転レバーを少し握って始動

さて、翌日です。新しいガソリンと新しいポリタンクを手に入れた僕は正しい混合比の燃料を作成し、改めて「やまびこエコーEGT260DX」に注入しました。

しかし、しかしです。またしてもエンジンがかからないではありませんか。そこで取扱説明書には記載されていませんが、回転を加速するレバーを少し握ったままエンジンを始動してみます。

古くなった草刈機ではたまにこの方法が有効だったりするので試してみました。すると数回のチャレンジで始動することができました。ただこの方法は始動とともに回転歯が高速回転するので大変危険です。そのことを十分ご留意ください。

EGT260DX03

 

機嫌を直すため「ジュリエッタ」の愛称をつける

こうしてようやく今回の草刈りのノルマを終えた僕でしたが、新しい草刈機はどうやらすっかりご機嫌を損ねてしまったようでした。

昔から機械というものは人間の言葉を解するようで、不用心な言葉を発するととたんに調子が悪くなると言われています。まあ、都市伝説なのでしょうが、たぶん使い手のぞんざいな気持ちが操作の機微に影響し不具合を起こすものだと理解しています。

それと同様のことを僕はやってしまったようです。エンジンオイルの分量の多い混合燃料を誤って使用したためエンジン各部になんらかの影響を及ぼしてしまってのでしょう。

ここは迷信だととしてもまずは僕の心掛けから改める必要があります。そこでもっと愛着をもって接するように愛称をつけてみることにしました。

命名「ジュリエッタ」。本体にも書いてあげました。

EGT260DX02

 

とりあえず、今回の草刈り作業はここで終了です。次回、実家に帰った際は点火プラグを交換してみようと思います。それでなんとか快調なマシンになってくれるとよいのですが。結果は乞うご期待ということで、つぎのご報告までお待ち願います。

いやあ、農作業ってホントにたいへんですね。

さらにこんな記事はいかがでしょう(広告があります)


ブログランキングに参加しています

人気ブログランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

おススメ記事

washer_filter 1

洗濯機フィルターのお掃除にずっとモヤモヤしていました。突起のついたプラスチックの網目に繊維くずや髪の毛、紙くず、糸くずなどがこびりついて、なかなかうまく取り除けない。でも今日、バッチリきれいにできる方 ...

スプレー容器 2

  春夏秋冬、汗っかきさんにとって気を緩めてよい季節なんてありませんよね。朝夕と昼の温度差が激しかったりしようものなら、うっかり服装のチョイスをまちがえ、外出先で大汗をかくということしばしば ...

hoshikata03 3

  家事に手慣れた方ならとっくに実践なさっているかもしれません。でも、一人暮らし初心者や家事が苦手など、まだご存じなかった方のためにシェアします。     ワキが臭くなる ...

afterssl35 4

サイトの独自SSLを無料で提供するレンタルサーバーが増え、普及に弾みがついています。そらよりもトレンドに遅れまいと、このそらよりブログをSSL化しました。 しかし、これがなかなかに細かい。うまくいった ...

パスワード作成 5

  パスワードがいくつもあって管理できない、と昔から言われ続けていますが、いっこうに改善される気配がありません。 でもパスワードを使う場面はますます増えています。 もしもご自分のパスワードの ...

補色01 6

  夏休みの想い出に友達と撮った記念写真。でも、後ろをふと眺めると壁や茂みにたくさんの人の顔が写っている。心霊写真のお馴染みのパターンですが、さすがに最近はテレビで取り上げることもなくなりま ...

パーティ開け11 7

  ポテチの袋、いつもどうやって開けてますか? 友達やパートナーとシェアして食べるとき、普通に開けたら、開封口の向きが気になって、ちょっと不便ですよね。横から手を入れるのも汚れて面倒。 つい ...

-そらよりの日々, 故郷にて
-

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2017 AllRights Reserved.