ハーブ山盛りのお手製芳香剤に見る妻の日常の愛し方

投稿日:

台風で根こそぎ倒れたローズゼラニウムをプランターから抜き取り、燃えるゴミに出すつもりでした。

連れ合いがそれをゴミ袋から取り出しキッチンでパチンパチンやりはじめました。あとでトイレにいくと、とてもよい香りです。ふと見ると手洗いの脇にこんなガラスポットが置かれていました。

 

herbpot01

 

「いい匂いだね」と声をかけると「やってみたかったんだ」と言います。

じつはこのローズゼラニウム、昨年彼女が買ってきた小さな鉢植えから枝を挿し木して増やしたものです。そのピンクの花があまりに可憐だったので窓を飾ろうと思いました。それが葉ばかり繁茂して、いっこうにつぼみをつける気配がありません。2階の南の窓の外に掲げられた花台はローズゼラニウムの緑の葉でジャングルのようになっていました。

土の表面が乾いたら水をやり、春、夏と肥料をやり、そんな世話がむなしく思えた僕が「花、咲かないね」と思わず愚痴をこぼしても、彼女は黙って微笑むだけでした。

なるほど、あのときすでに計画していたんだね。

リビングのチェストを見ると、こちらには緑のポットが。ローズゼラニウム。ローズマリー。ゴールドクレスト。ハゴロモジャスミン。チェリーセージ。アイビー。こんなの庭にあったっけ?な紫色の小さい実。暮らしにアクセントをつける気働きに脱帽です。

 

herbpot02

 

さらにこんな記事はいかがでしょう(広告があります)


ブログランキングに参加しています

人気ブログランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

おススメ記事

nitori_futoncover01 1

  家が安普請のせいか、冬の寝室が寒いんです。ベッドの窓側に寝ているそらよりは右半身がとくに冷える。羽毛ふとんを使っていますが、すでにヘタり、毎年厚手の毛布を上にかけカバーしています。 &n ...

布団乾燥機アイキャッチ 2

  家電の寿命というのは突然訪れるもので、これまで便利に使っていたふとん乾燥機がこの度お亡くなりになりました。春の訪れまで、まだしばらく時間がかかりそうなこの時期、ふとん乾燥機のない生活はい ...

rakuchinpack01 3

  キッチン用保存容器の条件とは お料理上手の条件は段取り上手。手にヨリをかけて作ったせっかくのご馳走も冷めたり、伸びたりしては台無しです。美味しいものを美味しいうちにテーブルに並べるには、 ...

ikea_driver02 4

  2017年2月6日追記 「通りすがりの者」さんから次のご指摘をちょうだいしました。 イケアの家具に使われているプラスねじは「ポジドライブ」というイギリスの規格なので、日本のJIS規格のプ ...

パスワード作成 5

  パスワードがいくつもあって管理できない、と昔から言われ続けていますが、いっこうに改善される気配がありません。 でもパスワードを使う場面はますます増えています。 もしもご自分のパスワードの ...

補色01 6

  夏休みの想い出に友達と撮った記念写真。でも、後ろをふと眺めると壁や茂みにたくさんの人の顔が写っている。心霊写真のお馴染みのパターンですが、さすがに最近はテレビで取り上げることもなくなりま ...

パーティ開け11 7

  ポテチの袋、いつもどうやって開けてますか? 友達やパートナーとシェアして食べるとき、普通に開けたら、開封口の向きが気になって、ちょっと不便ですよね。横から手を入れるのも汚れて面倒。 つい ...

-暮らしの発見, 豆知識
-,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2017 AllRights Reserved.