井の頭自然文化園の残った水生物園チケットは別の日でも使えるの?

投稿日:2017年8月30日 更新日:

本日、東京三鷹(でも最寄駅はJR吉祥寺)の井の頭自然文化園に行ってきました。井の頭公園は池や散策路も素敵ですが、動物園(本園)や水生物園(分園)も人気です。

動物園は熱帯植物園がなくなり、花子がいなくなり、と寂しくはなりましたが、それでもモルモットにじかに触れられたり、リスが走り回る中を歩けたり、遊園地があったりと、小さい子どもたちがそれなりにたのしめる場所も残っています。

そんなわけで息子夫婦と孫娘、連れ合いの総勢5名で繰り出したわけですが、さすがに猛暑。孫娘はまだ1歳ということもあり、早々に退散することになりました。

すると余ってしまった水生物園(分園)のチケット。家に帰って気づいたのですが、これってもう使えないのでしょうか。

 

inokashirazoo01

 

じつはどこを見ても「当日限り有効」という記述がないのです。普通、こうしたチケットって、そういう決まりになっているじゃないですか? なのにこのチケットには書いてない。

 

inokashirazoo02

 

ネットで検索しても明確な答えがありません。井の頭自然文化園のオフィシャルサイトをたずねても見当たらないのです。とても気持ちが悪いので、直接電話して聞いてみました。

●問い合わせ
〒180-0005
武蔵野市御殿山1-17-6 
井の頭自然文化園管理係 
0422-46-1100

すると、なんと

有効期限はありませんよ。
当日以外でもご利用できますので
チケットを切り離さずお持ちください

とのことでした。

なんと残ったチケットはそのまま切り離さずに保存しておけばいつでも利用できるんですね。今回は水生物園でしたが、この逆、つまり動物園のほうが残ってもおなじ条件でしょう。

なんと来園者思いの施設。大人1枚400円(2017年8月30日現在)の価値もグーンと上がる寛大な措置に、思い出の写真に匹敵する感激を覚えました。いいね。いいね。井の頭自然文化園。みなさま、どうぞご利用くださいませ。

 

スポンサーリンク

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sunnydayfunny

昭和半ば生まれのおじさんです。妻と娘と猫と金魚と東京西部にひっそり暮らしています。息子夫婦に孫娘ちゃんもいます。「くらしとこころにそらより」うるおいを降り注ぐ記事をめざしています。

お役立記事

gretel 1
aircon_kojihikomi 2
掃除機ヘッド掃除アイコン 3
sheet13 4
washer_filter 5
EGT260DX01 6
水虫ティッシュ01 7
cutter_trable 8
chocomelize01 9
hoshikata03 10
sentakki_door03 11
アリと油性ペン 12
eggpack 13
babyfence09 14
goshugi 15

-暮らしの発見, 豆知識
-

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2018 All Rights Reserved.