汗や臭いを抑え除菌効果も!超コスパ高のミョウバン水がおススメ

投稿日:2015年9月15日 更新日:

 

春夏秋冬、汗っかきさんにとって気を緩めてよい季節なんてありませんよね。朝夕と昼の温度差が激しかったりしようものなら、うっかり服装のチョイスをまちがえ、外出先で大汗をかくということしばしばです。

そんな僕からあなたへ!汗の悩みにはミョウバン水がおススメです。  

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ミョウバン水とは?

  スプレー容器

 

ミョウバン水とは、簡単に説明するとミョウバンを水で溶いたもの。その酸性成分と金属成分が制菌・制汗・消臭の効果を発揮することで知られています。 特に体臭予防効果は抜群で、汗や臭い対策などのたくさんの著書を持つ五味常明先生が院長を務める「五味クリニック」のホームページに、ミョウバンの体臭予防効果の理由が詳しく解説されています。

ミョウバンはご家庭で煮物や漬物を作るときに使用するごく一般的な食品添加物です。スーパーや薬局・ドラッグストア、ネット通販などでお手頃な価格で簡単に入手できます。

筆者は、ミョウバン水にハッカ油(ミントオイル)で香り付けしたものを使用しています。アロマ専門店でミントオイルとなるとそれなりのお値段ですが、ハッカ油なら薬局などから手軽に入手可能。普段使いの制汗・消臭剤としてコストを安く抑えられるところも魅力なんです。

 

作り方はとっても簡単

  では、実際にミョウバン水をどのように作ればよいのでしょうか。筆者宅では、次の方法で作成しています。

(1)用意するもの

01:焼ミョウバン(*100gもあれば十分です)

そらより家で使用しているミョウバンには、パッケージに次の表記がありました。

食品添加物 焼ミョウバン 硫酸アルミニウムカリウム(乾燥)100g
使用基準:みそに使用しないで下さい。
用途は煮物・漬物

下の画像は筆者宅で実際に使用している焼ミョウバンです。開封してあるので、湿気を防ぐため普段は冷蔵庫で保管しています。

焼ミョウバン

 

 

02:300ml程度のペットボトル

原液を保存しておくためのもの。ごくごく一般的なペットボトルです。300mlのコーラの空き容器を使用しています。

ペットボトル

 

 

03:スプレー容器
(※百均で購入できるプラスチック製のものでかまいません)

04:お好みでハッカ油
原液を希釈したものを保存し、スプレーとして実際に使用するための容器です。ハッカ油を2~3滴垂らし香り付けをしてもよい。

ハッカ油は薬局で購入できるもので充分です。高価なアロマオイルなどは不要です。

スプレー容器

 

 

(2)まず原液を作ります

ペットボトルに水道水300mlを注ぎ、

30g(小さじ6杯程度)の焼ミョウバンを投入します。

原液の量は使用頻度によって加減してください。

割合は水10に対して焼ミョウバン1と覚えておくとよいでしょう。 

これを一晩置いて、自然に溶けるのを待ちます。

 

 

(3)スプレー容器に使用液を作ります

原液を10倍程度に薄め、スプレー容器に移します。

お好みで香りづけにハッカ油を数滴垂らすと消臭効果が増します。

 

 

これで完成。原液・使用液は常温の状態で保存してかまいません。  

 

 

制汗・消臭での使用方法

  ミョウバン水の使い方に特に気をつけなくてはならないことはありません。ワキの下や足、耳の後ろなど体の臭いの気になるところに直接吹きつけてください。滴が気になるときは、タオルで軽く吸い取ってあげればよいでしょう。

またお出掛け前後に直接衣服にスプレーしても効果的です。ちなみに臭いの残ってしまった衣類は一晩バスルームに吊るしてから、陰干しすると、驚くほど臭いが取れます。

ミョウバン水で毎日快適に。ぜひお試しください。  

 

スポンサーリンク

 

 icon-chevron-circle-down こちらの記事もぜひどうぞ

hoshikata03
ワキが臭くなりにくい洗濯物(シャツ)の干し方

  家事に手慣れた方ならとっくに実践なさっているかもしれません。でも、一人暮らし初心者や家事が苦手など、まだご存じなかった方のためにシェアします。     ワキが臭くなる ...

続きを見る

 

さらにこんな記事はいかがでしょう(広告があります)


ブログランキングに参加しています

人気ブログランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

おススメ記事

washer_filter 1

洗濯機フィルターのお掃除にずっとモヤモヤしていました。突起のついたプラスチックの網目に繊維くずや髪の毛、紙くず、糸くずなどがこびりついて、なかなかうまく取り除けない。でも今日、バッチリきれいにできる方 ...

スプレー容器 2

  春夏秋冬、汗っかきさんにとって気を緩めてよい季節なんてありませんよね。朝夕と昼の温度差が激しかったりしようものなら、うっかり服装のチョイスをまちがえ、外出先で大汗をかくということしばしば ...

hoshikata03 3

  家事に手慣れた方ならとっくに実践なさっているかもしれません。でも、一人暮らし初心者や家事が苦手など、まだご存じなかった方のためにシェアします。     ワキが臭くなる ...

afterssl35 4

サイトの独自SSLを無料で提供するレンタルサーバーが増え、普及に弾みがついています。そらよりもトレンドに遅れまいと、このそらよりブログをSSL化しました。 しかし、これがなかなかに細かい。うまくいった ...

パスワード作成 5

  パスワードがいくつもあって管理できない、と昔から言われ続けていますが、いっこうに改善される気配がありません。 でもパスワードを使う場面はますます増えています。 もしもご自分のパスワードの ...

補色01 6

  夏休みの想い出に友達と撮った記念写真。でも、後ろをふと眺めると壁や茂みにたくさんの人の顔が写っている。心霊写真のお馴染みのパターンですが、さすがに最近はテレビで取り上げることもなくなりま ...

パーティ開け11 7

  ポテチの袋、いつもどうやって開けてますか? 友達やパートナーとシェアして食べるとき、普通に開けたら、開封口の向きが気になって、ちょっと不便ですよね。横から手を入れるのも汚れて面倒。 つい ...

-暮らしの発見, 豆知識
-

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2017 AllRights Reserved.