ドラム式洗濯機フィルターの超かんたんお掃除術!

投稿日:

洗濯機フィルターのお掃除にずっとモヤモヤしていました。突起のついたプラスチックの網目に繊維くずや髪の毛、紙くず、糸くずなどがこびりついて、なかなかうまく取り除けない。でも今日、バッチリきれいにできる方法を発見したのでシェアしますね。

いやあ、どうしてもっと早く思いつかなかったんだろう。

 

washer_filter

 

 

洗濯機のフィルターとは

洗濯機は衣類の汚れだけでなく、付着していたゴミも洗い流します。毛布やマットなどの表面についた繊維くず。ポケットの紙くず。それらがぜんぶまざった状態で排水されます。もしも何の処理も施さなかったら、いつかお家の排水パイプを詰まらせてしまうかもしれません。そんな困ったことが起こらないように、洗濯機にはフィルターが装着されています。

 

washer_filter01

たとえばわが家のドラム式洗濯機では、フィルターにゴミがたまると操作パネルが点滅して教えてくれます。

 

フィルターのある場所は、洗濯機の下側です。

 

washer_filter03

カバーをパカッと開けるとフィルターの取っ手が見えます。これを回転して引き抜くと…

 

washer_filter04

おやおや、ひどい汚れ(お見苦しいのでモザイク処理!)です。左は排水が流れてくる表側。泡でゴミが隠れています。でも裏返すとたくさんこびりついているのがわかります。

 

ティッシュでは限界があった!

あなたはどうやってこのフィルターをお掃除していますか。

僕はこれまでティッシュでつまんでいました。

washer_filter04-2

ティッシュで取り除く場合、フィルターの表側から指を入れなくてはなりません。しかしゴミをキャッチするために工夫された突起がじゃまをして、ゴミまでしっかり指が届かないんです。きれいにするためにはティッシュを折ったり、ヨリをつくったり、楊枝にくるんだりの細かい作業が必要で、それはそれは時間がかかりました。

上は以前に撮影した画像です。こんなティッシュの塊がいくつもできあがりました。

一度使い古しの歯ブラシでごっそり取れないかチャレンジしたことがありましたが、そもそも歯ブラシを差し込めるスペースがありませんでした。

 

キッチンの水切りとシャワーで一発解決

ティッシュで細かい作業をしていたとき、ふとゴミの付着した裏側からシャワーを吹きつけ、水流の力で吹き飛ばしたらどうだろうと思いつきました。網戸をお掃除するとき、ゴミのついているのは外側なので、まず内側からシャワーをかけます。この原理でいけば、洗濯機のフィルターのゴミも水の勢いで飛んでいくはずです。

しかし問題になるのが、その飛んだゴミです。フィルターからはがれるのはいいけど、洗面台やお風呂場の排水口にたまってしまっては何の意味もありません。

そこでピンときたのがキッチンの排水口で使用している不織布製の水切りフィルターでした。

washer_filter05

ポイントは「不織布製」であること。目が詰まっているので細かいゴミも逃がしません。

 

使い方はとってもシンプル

水切りのなかに洗濯機のフィルターとシャワーを差し込みます。ここで注意していただきたいのはフィルターの向き。かならずフィルターの裏側をシャワーの噴出口に向けてください。そう、網戸でたとえるなら部屋の内側にあたる面から水をかけるのです。

 

washer_filter07

するとほら。30秒もかからないうちにゴミがほとんど取り除けました。

 

washer_filter08

水で吹き飛ばされたゴミは水切りフィルターがしっかりキャッチしています。このままゴミ箱に捨ててもいいし、キッチンで再利用することもできます。

いかがですか。「ドラム式洗濯機フィルターの超かんたんお掃除術!」。今度フィルターが点滅したら、ぜひ一度お試しください。

 

さらにこんな記事はいかがでしょう(広告があります)


ブログランキングに参加しています

人気ブログランキング   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

おススメ記事

nitori_futoncover01 1

  家が安普請のせいか、冬の寝室が寒いんです。ベッドの窓側に寝ているそらよりは右半身がとくに冷える。羽毛ふとんを使っていますが、すでにヘタり、毎年厚手の毛布を上にかけカバーしています。 &n ...

布団乾燥機アイキャッチ 2

  家電の寿命というのは突然訪れるもので、これまで便利に使っていたふとん乾燥機がこの度お亡くなりになりました。春の訪れまで、まだしばらく時間がかかりそうなこの時期、ふとん乾燥機のない生活はい ...

rakuchinpack01 3

  キッチン用保存容器の条件とは お料理上手の条件は段取り上手。手にヨリをかけて作ったせっかくのご馳走も冷めたり、伸びたりしては台無しです。美味しいものを美味しいうちにテーブルに並べるには、 ...

ikea_driver02 4

  2017年2月6日追記 「通りすがりの者」さんから次のご指摘をちょうだいしました。 イケアの家具に使われているプラスねじは「ポジドライブ」というイギリスの規格なので、日本のJIS規格のプ ...

パスワード作成 5

  パスワードがいくつもあって管理できない、と昔から言われ続けていますが、いっこうに改善される気配がありません。 でもパスワードを使う場面はますます増えています。 もしもご自分のパスワードの ...

補色01 6

  夏休みの想い出に友達と撮った記念写真。でも、後ろをふと眺めると壁や茂みにたくさんの人の顔が写っている。心霊写真のお馴染みのパターンですが、さすがに最近はテレビで取り上げることもなくなりま ...

パーティ開け11 7

  ポテチの袋、いつもどうやって開けてますか? 友達やパートナーとシェアして食べるとき、普通に開けたら、開封口の向きが気になって、ちょっと不便ですよね。横から手を入れるのも汚れて面倒。 つい ...

-暮らしの発見, 豆知識
-

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© そらより , 2017 AllRights Reserved.